Korean Language Course

韓国語課程

S-TELL(Sogang-Talk and Enjoy Like a Local)夏期特別課程(8月)

韓国語オンリーで 現地の人のように韓国に住んでみたい、そんな韓国語学習者のための 韓国言語文化集中プログラム

プログラムの概要

時間 週5回(月~金)、 延べ72時間
授業内容 09 ~ 13時 集中言語クラス (リスニング、会話、読解、書き取り及び語彙、文法など)
14 ~ 16時 文化クラス (グループによる文化体験3回、個別で現場課題など)
授業以外の活動 週末に見学旅行(1回)
レベル 1.5(ハングルの読み書き可) ~ 4級
授業人数 12 ~ 16名
レベルテスト 筆記試験とインタビュー
日程 2022年8月に開設予定

授業構成及び科目紹介

言語クラス

  • 受講生らは、9 ~ 13時まで会話、リスニング、読解、書き取り及び語彙と文法を楽しい学習活動を通して総合的に学習します。
  • グループプロジェクトと協力活動を通して実際的なコミュニケーションの機会を持ち、様々な相互作用の中で言語生活に必要な韓国文化を身につけます。

文化クラス

  • 14 ~ 16時までの文化クラスは、グループによる文化体験と個別課題に構成されています。
  • グループによる文化体験は、受講生の関心が高い活動をクラス別に専門家が指導します。韓国語の教師も同行します。
    (例: 料理、K-pop dance、テコンドーなど)
  • 個別課題は、おすすめの課題リストを中心に学習者一人ひとりの興味に応じて計画を立て、個別で課題にあたります
    (例: ハンガン公園、ノリャンジン水産市場、北漢山、景福宮、鍾路、南山タワー、広場市場、チムジルバン、カラオケ、夜景鑑賞、テンプルステイなど)

見学旅行

  • ソウル近郊の名所を訪れる見学旅行が1回行われます。
  • 見学旅行を通して都心では感じられない韓国ならではの自然を体験できます。(例: 光明洞窟、樹木園など)
  • 持ち物
    • スマートフォンとタブレットPCやノートパソコン
    • インターネット使用と写真撮影、プレゼンテーション作成のために必要です。
  • 誓約
    • 全ての授業は韓国語で行われます。
    • 受講生の皆さんは、プログラム期間中は韓国語のみで話すことを誓約しなければなりません

申し込み案内

  • 対象者

    高校卒業以上で、ハングルの読み書きができ、韓国語学習経験者

  • 申し込み手続き

    • STEP2
      MY PAGEでオンライン志願書を作成し、提出書類を添付
      (提出書類: 証明写真、パスポート、最終学歴の卒業証明書、健康保険証)
    • STEP3
      納付案内が届いたらお振り込み
      (送金)で受講費を支払う

  • ゴンザガ(Gonzaga)国際学舎(キャンパス内)、2人1室
  • 寮内食堂で朝食と夕食を提供(土曜日の夕食を除く)
  • 寮の申し込みは、先着順で早期に締め切りとなる可能性があります。

単位

  • 課程を成功的に修了した学生は3単位を取得することができます。
  • 単位は自分の属する大学に公式成績表を提出すれば認められます。
  • 単位認定を受けるためには授業の80%以上を出席しなければなりません。

問い合わせ先

問い合わせ先
  • メール : s-tell@sogang.ac.kr
  • 事務室 : 西江大学アルペ館703号
  • 電話番号 : +82-2-705-8088
TOP